歯に関するお役立ち情報

虫歯ではないのに歯がしみるのはなぜ?

投稿日:2018-07-18 更新日:

あなたは歯がしみることってありますか?

冷たい飲み物ややアイスを食べるときに歯がしみるととても辛いですよね。
中には熱いものや甘いもので歯がしみる人もいます。

歯がしみていると一般的には虫歯になっている可能性が高いですが
歯医者へ行っても虫歯はなかった!あるいは小さい虫歯しかなかったってことありませんか?
それは知覚過敏で歯がしみているのです

この記事では虫歯ではないのに歯がしみる原因とその対処法について書きます

 

 


真冬にドイツで食べたアイスクリーム

 

 

 

そもそもどうして歯がしみるの?

歯の構造は外側からエナメル質→象牙質→神経からなっています
歯が本来埋まっているべき歯の根元の1番外側はエナメル質ではなく
セメント質 の内側に象牙→神経となります
エナメル質は痛みやしみを感じることはできません
痛みを感じるのは神経!

つまりなんらかの原因で神経に刺激がいくことで
痛みやしみを感じるのです
一般的によく聞く原因は虫歯ですね
エナメル質は人の露出部で1番硬いと言われていますが
象牙質まで虫歯が達すると神経までいくのは時間の問題です
そうなると「なんか歯がしみる」「歯が痛いような気がする」
という症状が出てくるまでになるんですね
ちなみに痛みとしみを区別するのは難しいです
しみるのでも痛いという表現をする患者さんは数多くいます
とにかくなんかおかしいと感じたらすぐに歯医者の予約をとりましょう

歯医者へ行ったのに虫歯はないと言われた!じゃあなぜしみるの?

「歯が痛い」「 歯がしみる」症状が出ているので歯医者へ行ったのに
虫歯はないの言われた!じゃあなぜしみる??痛む??
結論から言うと虫歯ではないのに歯がしみる それは知覚過敏なのです

1の項目で象牙質まで虫歯が達すると神経までいくのは時間の問題と
書きましたが象牙質に刺激がいくともう痛みやしみを感じるのです
では象牙質に刺激がいくというのはどのようなことなのでしょうか

歯にヒビが入っている

硬いものを噛んだ拍子や食いしばり、噛みしめで歯にヒビが入るとそこから知覚過敏が起こることがあります

対処法

極端に硬いものを噛み砕いたりするのはやめる

 

食生活が原因で歯が溶けている

酸性の強い食べ物や飲み物を習慣的に摂っていると歯が少しずつ溶け、ひどい場合は象牙質が露出することがあります
酸性の強い 酢のドリンクやワイン、梅干しなどを習慣的に食べたり飲んだりしている方は要注意です。

対処法

酸の強いものを摂る頻度を少なくする
口の中を中性に戻すため、すぐ水やお茶を飲む

また、酸性の強い食べ物や飲み物を摂った後はすぐに歯を磨かず、1時間ほど時間をあけましょう。
すぐに歯磨きをすると歯が溶けやすり減りがひどくなります。

 

歯周病で歯茎が下がっている

歯周病は歯を支えている骨が溶ける病気です。
歯を支えている骨が溶けるとその上にある歯茎も一緒に下がるため、次第に象牙質が露出します。

対処法

3ヶ月から半年に一度は定期検診へ行き歯周病になっていないかチェックし、歯石を取る
歯ブラシだけではなくフロスや歯間ブラシなどを使って1日1回は歯と歯の間の歯垢を取る

歯石や歯垢が付いたままだと歯周病がひどくなります。

 

歯磨き圧が強くて歯が磨り減っている

歯磨きの圧が強いことで歯がすり減り、結果象牙質が露出することあります。

対処法

歯ブラシは鉛筆持ちをする(力が入りにくいため)
軽く字を書くくらいの力で磨く(100g〜150gの圧)

思っているよりもすごく軽い力で歯垢は落とせます。
力を入れて磨くと歯ブラシもすぐに開いてしまいますね。

 

食いしばりや噛みしめ癖で歯が磨り減っている

夜寝ているときの歯ぎしりや昼間の歯の噛みしめで歯に力が加わり、
歯のかみ合わせ部分や歯と歯ぐきの境目の歯質が磨り減ります。

対処法

夜寝るときはマウスピースをして眠る
昼間は噛みしめないように意識をする
ストレスをなくす

オオハシも歯ぎしりをするのでマウスピースをしています。

食いしばりや噛みしめは歯だけでなく肩こりや頭痛の原因にもなります。
うつむくような姿勢は噛みしめを起こしやすいので現代人はほどみんなこの癖を持っていると言ってもいいでしょう。

 

まとめ

虫歯ではないのに歯がしみるのは知覚過敏が原因!

歯の根元が出てきてしまったり歯が磨り減ったりするのは

  • 歯にヒビが入っている
  • 食生活が原因で歯が溶けている
  • 歯周病で歯ぐきが下がっている
  • 歯磨きする時の圧が強い
  • 食いしばりや噛みしめをしている

このようなさまざまな要因で知覚過敏が起きています
各対処法を参考にしてみてください。

一時的にしみるのを緩和するために知覚過敏用の歯磨き粉もありますので
すぐに歯医者へ行けない方は試してみてもいいでしょう。

いずれにしても定期的に検診には行ってくださいね。

食いしばりや噛みしめ癖について詳しくはこちら

【歯が壊れる】歯ぎしり・食いしばりや噛みしめ癖は現代人のほとんどの人がしているってホント?

最近こんな症状はありませんか? ・最近なんだか肩が凝る ・頭が痛い、腰が痛い あるいは ・朝起きた時に奥歯が重い感じがする ・昔と比べて歯が磨り減った感じがする ・詰め物がよく取れる ・前歯に縦に割れ ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

オオハシ

三十路主婦 1歳児子育て中 歯科衛生士9年(現在休職中)・ ロキノン系やヴィジュバンド・ハード系パン・カメラが好き(ペンタ使い) ただ今オールドレンズにハマり中 子育てのあらゆる事や趣味についての雑記ブログです

よく読まれている記事

1

突然ですがあなたのiPhone、電池もちが悪くなっていませんか? 私のiPhone6は5年目に突入し、1日1回では充電が持たなくなってきました。   この記事ではクイックガレージ立川へiPh ...

2

子供を連れてちょっとそこまでのお散歩やお買い物する機会、多いですよね。 でも大きいママバッグやリュックだとかさばります。 そんな時に便利なのが最近持ってる人が多いサコッシュです。 私は今までメインのリ ...

3

虫歯になると痛いし沁みるし物が噛めなくなる…辛い… でも歯医者への予約を取るのは面倒だし 行く時間も取られるし当然ですがお金もかかりますよね 特に虫歯が大きければ大きいほど時間もお金もかかります 私は ...

4

あなたは普段どこで子供服を買っていますか? 最近は安くてかわいい子供服、増えてきましたよね。 私はNEXT、ユニクロ、無印のものを主に購入してます。 でも時々お友達カブるし、たまにはちょっと違うところ ...

-歯に関するお役立ち情報
-,

Copyright© オオハシライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.